記事詳細

先日、初めてホテヘルの風俗を利用しました。それまでは自宅や出張先のホテルにデリヘル嬢を呼ぶことが多かったんです。でも、ホテヘルには待ち合わせのシステムがある店が多いじゃないですか!あの待ち合わせってやつを一回やってみたかったんですよね。とは言え、自分にはカミさんもいるし、まだ小学生の娘もいます。もし家族や知り合いに風俗嬢と街を歩いているところなんて見られたら、身の破滅です。慎重にホテヘルを探して、家や職場からかなり離れた町にある店を使うことにしました。その日は早めに仕事を切り上げて、その店がある町まで移動!駅からほど近い場所にある雑居ビル内の受付所に行き、パネルから女の子を指名しました。選んだのは20代後半のYさん。若いですが人妻らしく、不倫関係を楽しめるかなって思ったんです。指名をしてしばらくすると、Yさんが登場!デキるOLという雰囲気の美人さんでした。「お待たせしました!さあ行きましょう!」と僕の腕に絡みつくように密着してくれるYさん。この人を連れて安っぽいラブホはな…と思ったので、少しお高めの雰囲気のあるホテルに変更してしまいました。思わぬ出費で少し痛かったです。道中、「旦那とはあんまりうまくいってなくてね」「あなたみたいな紳士的な方が夫だったらなー!」なんて話をされました。リップサービスでしょうが、もちろん悪い気はしません。僕も彼女の腰に手をまわしてノリノリで歩いていました。こんな美人と二人きりで歩ける機会なんてそうありません。すっかり所帯じみたカミさんとは比べ物にならないぐらい色気がありましたしね。良いホテルを選んだので、Yさんはすごく喜んでくれました。「すごい!こんなホテル選んでくれるお客さんなんてそういないよ?」「嬉しー!!」とかわいい反応。プレイ前にかなりYさんと打ち解けられたので、その後のプレイも絶好調。Yさんもご機嫌だったので、かなり注文をつけたにもかかわらず全部に応えてくれました。おまけに「今日は張り切ってサービスするから!」とかなりねっとりとプレイをしてくれたので、嬉しかったですね。待ち合わせって、楽しいしプレイ前に女の子とイチャイチャできるし、良いこと尽くめですね。またホテヘルを使う機会があれば、待ち合わせがある店を選ぼうと思います。