記事詳細

シングルマザーになってしまってからというもの、毎日倒れそうになりながらも育児を頑張り続けてきたのですが、近頃は精神的に余裕が出てきました。こういう状況になるまでには本当に大変で、何をやっても自分の人生は上手くいかないのではと思っていましたが、乗り切ることが出来そうで良かったです。様々な物事が上手く行くようになってきたようになったのは、託児を利用できるようになってからでした。本来であれば、シングルマザーでろくにお金もない今の状態ですので、簡単に託児を利用することも出来ませんでしたし、1日であればそこまで大きな金額は掛からないものの、託児を数回利用してしまうだけで、1ヶ月のうちの収入の1割ぐらいが無くなってしまうという状況でした。さすがにそれではいけないので、ずっと家で育児をしていたのですが、誰も支えてくれないという孤独感に苛まされて、精神的に辛い状態が続いてしまったのです。そんな時に見つけたのが風俗の仕事でした。風俗で働く自分なんて育児をする前には全く想像もついていませんでしたが、最近では託児の利用できる風俗もあるそうで、たまたま求人を色々と見ていた中で、そういう待遇を用意しているのが五反田にあるということを知りました。今まで手が届かなかった託児のサービスを利用できるならば、こんなに助かることはありません。子供のことが嫌いでは全くありませんが、毎日の育児が上手くいかなくてしんどい状態になっている自分としては、どこかに預けることが出来るだけでも大助かりですし、その間にこれまで出来なかった様々なことも試せると思いました。家事も出来ないことばかりで部屋は荒れ放題ですし、結婚する前はテレビも見ていましたが、今はただテレビをつけて流しているだけで、全く見る余裕も無かったのです。そんな状態が続いていたから、何も精神的な余裕が生まれなかった上に、全てを完璧にこなさなければという強迫観念にかられていました。しかし、風俗で働くことによって託児も利用ができるようになりましたし、風俗で働いている時はたまにキツイこともありますが、男性とプレイをしていると、時々気持ちが満たされている自分もいます。風俗で働く前は絶対に臭いし汚いだろうからやりたくないと思っていましたが、これさえすれば自分の理想の生活を手に入れることが出来るんだから、受け入れて頑張るしかないと覚悟を決めることが出来ましたね。今の生活があるのは風俗のおかげといっても過言では無いかも知れません。
託児所ありの風俗店【ハイパーエボリューション】