記事詳細

住みにくい県のランキングで常に下位争いしていて、ご当地系の番組でも良くイジられている印象の茨城県ですが、個人的にはそこまで悪い場所ではないと思っているんです。特につくば市は茨城の中でも最近注目を結構集めている場所だと個人的には思っています。つくばの周辺に住み始める人も増えて来ていますし、それに伴い街も活性化してきている印象です。とはいえ、元々つくばは何もないような平地で、万博の会場として使用されたことから世間的な知名度が上がりました。そんな土地柄なので夜の街はあまり無いとされていましたけれども、つくば周辺はデリヘル店が近頃増えてきています。茨城では車を1人1台持っているとされているほど、成人の車所有率が高いほどの車社会です。そうなると車での送り迎えがメインとなるデリヘル店は続々とオープンする傾向にあるでしょうし、利用する客側としても、車を利用するケースが大半と考えられます。つくばでデリヘルを利用する時には大抵はラブホテルの利用が中心になりますが、市の中心部からさほど離れていない環境にラブホテルが結構あるため、煩わしさを感じることはそこまでありません。デリヘルというと、ホテルの場所も決めなくてはならないですし、交通費もかかるので割高と思われがちですけれども、クーポンを利用すればそれなりに割安で利用できますし、意外とデリヘル店がキャンペーンを多く打ち出しているので、そういったものを逃さずに利用をすれば、結果的には他の地域よりも安く楽しめます。また、つくばは、TXの終着駅ということもあり、現在は多くの人々で賑わっている地域です。つくば駅の周辺にも広めのホテルが意外と多くあるため、車を持っていなくとも一応デリヘルを利用することは可能ですが、そういった利用の仕方をしているのは主には出張でやってきたビジネスマンが主となるでしょう。人によってはつくばから少々離れた地域の風俗を利用する人もいるようですが、つくばのデリヘルが最近知名度が上がりつつあるのを知ってか知らずか利用する人が増えているため、新規で店舗をオープンすることも割と増えてきているようです。デリヘルで遊ぶ選択肢がこれまで無かったという初な感じの男性でも利用しやすいような環境も近頃では整って来ているので、つくばのデリヘルは地元の人のみならず、地方から遊びに来た人々の利用も増えて来ています。そのベースにあるのはやはり車の利用が多いことからにはなりますが、つくばの女性がなかなか奥ゆかしさを感じさせながらも、濃厚なプレイをしてくれるというのも、もしかすると栄えている要因になるかも知れません。
茨城/デリヘル『つくば風俗エキスプレス ヌキ坂46』